【Atom】クリップボード問題の終焉

パッケージの進捗はだめです。

以前、Atomのクリップボードのバグ報告したとか言ってたけどどうやら修正されていたようですね。


この件について私はコード眺めたり辿ったりした結果、Atom-ShellからChromiumのクリップボードAPIを呼んでるラッパー部を怪しんでいました。

と言うのも、それが呼ぶ先のchromiumのソースを見てみるとReadTextReadAsciiTextって言う2つのクリップボードからテキストを読み取るメソッドがあるんですよね。メソッド名にASCIIって付いてるから察せよってぐらい()

コード見たらちゃんとメソッドの説明がちゃんと書いてある。それもUnicodeってちゃんとかいてあるしwwww

まぁそんなこんなで目星はついてました。

でもね、

  • MacではReadAsciiTextでちゃんと機能してた
  • 思うようにいかないかもしれない

なんてことを考えると夜も眠れないとりあえずフォーラムやissueにこの提案をする勇気は無かったんですよね。

とりあえずビルドしたい!
…とは言ったもののライブラリ不足とかもあってlibchromiumがビルド出来ない訳なんですよね。


そんなこんなで悩んでるうちに数日経ちました。

また同issueに『私もだ!』『うちの言語でも起こったぞ!』等とコメントが増えてきたわけですね。勇気を出して決心しました。ぎこちない英語でもいいから例の提案をしてみようと。

結果、その判断は間違っていなかったようです。Atomチームの人が気付いてくれたようですね。

結果、このissueはこのコミットと共に閉じられましたとさ。

駄菓子菓子

Atom shellには他にもクリップボード問題が存在してたんですね。結局これに対応するため例の部分をまた大幅に変更されたみたいだけどw(もちろん今回提案した部分のコアは健在ですね。)

以上、Atomにちょっと貢献したよ(?)ってはなしでした。

なお、今回の修正箇所は次回Atom-shellアップデートで反映されるかな?先程今回の修正を含んだ0.13.0がリリースされたみたいですね。

おわり。

タグ:, , ,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。