Codeanywhereを使ってみた

Codeanywhere

Codeanywhereを使ってみたんだ。

Codeanywhereって?

Codeanywhereは名前の通り、どこからでもコーディングが出来るサービス。ブラウザで使えるクラウド型IDEってとこかな。

ChromeAndroidiPhone用アプリなんかも用意されている。もちろんblackberryiPadでも。

このサイトはsandboxが用意されていたり(Free:1MB),FTPやDropbox,Githubのリポジトリも扱えたりするんだ。

登録は至って簡単。とりあえずGithubやGoogle+なんかで認証してやったら登録はできちゃう。もちろんそのアカウントのメールアドレスが使用されるのであしからず。

とりあえず試してみたんだ。

ftp使ってkimama1997.wkeya.comを編集してみた。

今回はAndroidアプリを使って。

ところでこのアプリ、OS問わずに同じデザインを使えるっぽい。どうやらCCAを使ってるんじゃないかと睨んでるんだけどどうなの()とりあえずwebviewかなんかなんだ。

問題発生

軽く弄って保存した。ファイルはそのままアップロードされる。Codeanywhereのサーバーからftpで。

キーボードの上にいつものキーボード感覚で特殊文字を簡単に打てるバーが用意されているんだ。これは便利。 でも日本語キーボードが使えなかったのは残念。

さてわくわくして開いてみたんだ。うpしたファイルを。

なんか崩れてる!!!!

みた感じコードに問題は無いんだけどな…もしや…

Chrome DevTool使ったら原因は一目瞭然だった。 予想的中。

(インデントの)スペースが&nbspに変換されてしまってる!

なんでこうなった……

とりあえずPCでブラウザからcodeanywhereを開いて原因となっていたインデントをTabで置換した。

これでなんとかレイアウトは治ったんだ。

ところでweb版でも同じことが起こるのか

どうやらブラウザから同じことをしてみても再現しなかった。 アプリ版が駄目なのかな…………

せっかくAndroidから快適コーディングが出来るかと思ったのに…………………………………

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。